あなたも詩吟をはじめてみませんか?

詩歌吟詠 竜真流

詩吟とは?  文字通り詩を吟じるものです。

       主に漢詩に譜をつけてうたうものですが、漢詩ばかりでなく、和歌・俳句・現代詩など、バラエティーに富んでいます。

特徴は?   発声に腹式呼吸を用いることにより、横隔膜を上下動させることから、内臓の血流を上げ、健康に良いとされています。

       大きな声を出すことにより、ストレスの発散にもなります。

       また漢詩には、人生訓など我々が生きていくための参考になるものや感動するものが多く、心を豊かにしてくれます。

       音楽のジャンルのひとつですが、舞い(詩舞、剣舞)と組み合わせて舞台演出を行うなど、芸術性の高いものです。

       特別な道具など必要でなく、手軽にできます。

詩吟って何が良いの?

・知識が豊かになる(漢詩の内容やその背景を勉強する)

・心肺機能を高める(腹式呼吸、胸式呼吸)

・ストレスの発散 (大きな声を出す)

・誤嚥性肺炎の防止(声帯を鍛える)

・免疫効果が上がる(内臓血流の増加)

・認知症予防に良い(詩文・譜を暗記する、人前での適度な緊張)

いつやってるの?

◆大田原本部 毎週土曜日午後5時〜6時

       場所:田中竜真宅

◆矢板教室  毎月第2、4土曜日午後1時半〜3時

       場所:矢板市泉公民館

◆青少年教室 毎週土曜日午後4時〜5時

       場所:田中竜真宅

主な活動は?

以下のような催し物に参加しています。

   栃木県芸術祭、那須地区芸術祭、大田原市民芸能大会、

   大田原市産業文化祭、栃木県吟詠コンクール、

   ハーモニーフェスティバル、日本詩吟選手権、

   ユニバーサル邦楽吟詠会オーディション、他

お問い合わせは?

宗      家  田中 竜真 рO287(29)1732

大田原本部責任者  飯村 竜晴 рO287(37)2634

矢板教室責任者   喜佐見竜峯 рO287(43)2559

青少年教室責任者  君島 竜勇 рO287(29)2710